メインメニュー

行事

講演申し込み

セッション募集

委員会

展示・広告

SI2016 デモンストレーションセッション 講演申し込みのお願い

第17回SICEシステムインテグレーション部門講演会

プログラム委員長    川端 邦明 (日本原子力研究開発機構)
プログラム副委員長   栗田 雄一        (広島大学)
プログラム委員会幹事  島  圭介      (横浜国立大学)

 第17回システムインテグレーション部門講演会(SI2016)においては,デモンストレーションセッションを企画し,関係研究者の技術を直に見ていただく機会をご用意させていただくことにいたしました.
 皆様からの積極的な御投稿をお待ち申し上げております.

 尚,セッションの性質から,下記に申し込みついての注意事項を記載させていただきました.こちらをよくお読みいただきいまして,お申し込みを御検討いただけますと幸いです.
 (申し込み開始時期は,8月上旬を考えております.)


デモンストレーション・セッションへの申し込みに関する注意事項について

 デモンストレーション・セッションについては,以下の要領をよく御確認の上,講演申し込み,原稿準備,参加登録をお願いいたします.

  1. デモンストレーション・セッションでの講演の場合でも,事前にデモンストレーションの内容を含んだ原稿を作成して,投稿していただきますのでよろしくお願いいたします.
  2. デモンストレーション・セッションへの講演申し込み〆切,講演原稿〆切は,通常の口頭発表と同様でとなっております.<日程はスケジュールを参照
  3. 講演のための参加登録費は,デモンストレーション申し込み1件につき5,000円(デモスペース確保の関する諸経費分を含む)とさせていただき,原稿提出時にお支払い登録をいただくものといたします.
  4. 各デモンストレーション・セッションに先立ち,共通エリアにて1講演につき,3分のショートプレゼンテーション(口頭発表)をしていただく時間を設けますので,あらかじめ準備をお願いいたします.
  5. 1デモンストレーションの講演可能時間は,90分と設定させていただきます.(ショートプレゼンテーションはこの時間に含まれません.)
  6. 機材等の運搬に係わる費用は,講演者負担とさせていただきますので,よろしくお願いいたします.
  7. デモンストレーションのために必要な電源や会議場で用意可能なテーブル,各デモエリア仕切り,ポスターパネル,については用意させていただきます.
  8. 各デモンストレーションに使っていただけるエリアは,W 2.0m×D 1.0m×H 2.5m程度 とさせていただきます.これを上回る可能性がある場合には,お申し込みの前に,プログラム委員会(下記メールアドレス)まで御一報下さい.お受けできるかを含めて相談させていただきます.
  9. 講演申し込みのページから,OSリストより,「【デモンストレーションセッション】」をお選びいただきまして,セッション概要に書かれている内容を再度御確認いただいて,必要事項をご記入ください.
  10. 著しく広告性の高い展示内容である場合は企業展示としての出展をお願いすることがあります.この場合,別にさだめる企業展示出展料をいただく場合がありますのでご理解のほどよろしくお願いします.
  11. デモンストレーション講演に関わる保険等への加入に関しましては,講演者・出展者ご自身で御判断いただきます.講演会ではデモンストレーション講演に関するトラブル等については一切関与いたしません.
  12. 実行委員会では,デモンストレーション講演の中で優秀な講演に対して贈賞を予定しております.

問い合わせ先

プログラム委員会のメールアドレス:

si2016pc(at)sice-si.org

(メールアドレスの (at) は@に読み替えてください.)