ユニバーサルデザインを考慮したシステム
オーガナイザ
吉留 忠史 (神奈川工科大学 創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科)
田中 孝之 (北海道大学 大学院情報科学研究科)
河原崎 徳之 (神奈川工科大学 創造工学部 ロボット・メカトロニクス学科)
松日楽 信人 (芝浦工業大学 機械機能工学科)
セッション概要
人と道具に限らず,人とロボット,ロボットと環境,ロボットと機械など,あらゆる対象の組み合わせに対する「ユニバーサルデザイン」を提案し,議論の場としていきたいと考えています.1)識別・理解性(使用に係わる識別・理解が容易なこと) 2)操作性(ユーザビリティの指針を取り入れていること) 3)安全性(使用時・保管時の安全に配慮) 4)実用・汎用性(入手・使用に汎用性があること)5)環境性(環境にやさしいこと)これらに関わる基盤研究・開発・実例・設計・評価方法などを募集します.近年では,機構・機器のユーザビリティ改善,情報機器用インタフェース,UD住設機器システム,コミュニケーション・システムなど多岐に渡る発表があります.