柔軟物マニピュレーション
オーガナイザ
末廣 尚士 (電気通信大学)
セッション概要
ロボットが様々な場面で人間に代わって作業を行うためには,ロボットアームが行う作業も,単純なピック・アンド・プレース作業だけではなく,様々な作業を実行できる必要がある.本OSでは,非ピック・アンド・プレース作業の例として紐,布,紙などの柔軟物のマニピュレーションを取り上げ,研究開発の現状の発表を通して,今後の展望について議論を行う.