主観モデリング
オーガナイザ
栗田雄一 (広島大学)
田中由浩 (名古屋工業大学)
岡本正吾 (名古屋大学)
セッション概要
ものづくりにおいては,計測可能な物理スペックや計算可能な生産コストに評価の主軸が置かれがちであるが,見た目の形状や色使い,さわり心地などの感性的価値や,主観的な使いやすさなどもまた,その製品を選択する上でユーザーにとってきわめて重要な評価軸である.そこで本OSでは,人間の運動・知覚特性の計測・解析・シミュレーションなどに基づき,主観的・体感的な感覚をモデル化し,工学的応用に結びつけるための方法論について議論を深めることを目的として,関連する研究発表を広く募集する.